スポーツ

【二重跳びを長く続けるコツ】ポイントは「フォームとリズムと縄跳び選び」です

二重跳びを長く続けるには、「ロスを減らす」ことが大切です。ロス(無駄)を減らせば二重跳びを続けて跳ぶことができるようになります。ロスを減らすために確認することは、二重跳びのフォームとリズムと縄跳び選びです。この3点を意識することで二重跳びを100回続けて跳べるようになります。